『昼顔~平日午後三時の恋人たち~』 第5話 あらすじ&感想【ネタバレ注意】

 

【相関図】

 

SnapCrab_NoName_2014-7-18_20-41-0_No-00

 

昼顔第5話 8月14日放送分あらすじ

 

公園でキスを交わした紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)は、海辺のホテルの一室に来ていた。北野はこれ以上進むと後戻りできなくなるから帰ろうというが、紗和はもう後戻りできないかもと告げる。そして紗和は窓から見える道の目印のところを次に通るのが女性なら友達のまま、男性なら結ばれる、と賭けようと言い出す。2人ともが男性が通るのを期待して窓から人の動きを見ていたが、最後通ったのは男とも女とも判別できない後ろ姿の人物と犬であった。そして後悔するとわかっていながらも、2人は関係をもつ。

 

一方、利佳子(吉瀬美智子)は、出会い系サイトで男性からの誘いのメッセージを受け、智也(淵上泰史)と知らずにホテルで待つが、それが智也とわかり帰ろうとしていた。しかし智也は利佳子が結婚していることや旦那のことは我慢できるが、他の男、さっき利佳子に電話をしてきた加藤(北村一輝)のことは許せないという。智也は加藤に電話をかけさせると、利佳子は加藤に昔の彼にホテルに監禁されているから自分とは関係ないと説明してほしいと伝える。しかし電話をかわった智也に向かって、加藤は利佳子は自分の女だと宣言する。

 

寝てしまいホテルで夜を向かえた紗和のもとに徹(木下ほうか)から電話がかかってきた。子供が帰ってくる時間なのに利佳子が帰ってこないし、連絡も取れないというのだ。電話に出ない利佳子を心配し、紗和は利佳子が電話口で言っていたホテルに向かう。何かあったら大変だと北野も一緒に行こうするが、2人で一緒にいるのがばれるとよくないと紗和は1人で出て行く。

 

紗和がホテルにつくと、ちょうど加藤とロビーで出会う。2人で利佳子と智也のいる部屋に向かうと、智也は加藤を前にして怒り出した。紗和は怒るなんてみっともない、あなたは利佳子が好きなのではなくさびしいだけだと智也を説得する。自分で後始末できないのに不倫をする資格はないから不倫を自重すると利佳子は紗和と加藤に謝る。それを聞いた加藤は、旦那がロビーで目を光らせているから早く帰れといい去っていく。
徹が疑っていることを知り、お互いのために口裏を合わせ一緒にいたことにしようと紗和はアリバイを持ちかけた。いつになく協力的な紗和に北野との関係について利佳子が感想を聞くと、今までで一番幸せだと紗和は答える。

 

翌日、紗和は高校前のバス停で、北野が帰宅するためにバス停に来るのを待っていた。そして電話はしない、来たメールはすぐに消すと家庭を壊さないようにルールを決めようと言う。去り際、また会えるよねという紗和に対し、北野は何も答えずにバスに乗りこむ。

 

徹は俊介の会社に出向き、土曜日の花火大会にいい席があるから部下の美鈴と一緒に来てはどうかと誘う。その夜利佳子の家では、花火大会には娘2人を連れて3人で行くから、紗和と外食でもしてきたらいいと徹は利佳子に告げる。それを聞き利佳子は、お互いそれを建前として自由に過ごそうと紗和に伝える。利佳子はそれを徹による不倫防止のためのご機嫌取りだと受け止めるが、これは徹による罠だった。

 

紗和は北野に土曜日の誘いのメールを入れるが、結局土曜日当日まで返事が来なかった。今日はさみしく1人で過ごすことになりそうと話しに行った利佳子の家で、ルールを破り北野に電話をしてみると動物園でデートができることになり、紗和は大喜びする。

その頃俊介は2人で花火大会に来れたことに大はしゃぎする美鈴と過ごしていた。その2人に娘たちを預け、徹はあらかじめ発信機を忍ばせておいた利佳子をタクシーで追いかける。そして、徹を乗せたタクシーはうれしそうに加藤に腕を絡ませる利佳子の待ち合わせ場所にまで追いかけてきていた・・・

 
利佳子を演じる吉瀬さん、最後の加藤に会えてうれしそうにするシーンはとってもかわいらしいし、紗和が家に来てガラス越しにシャワーをかけるシーンは映像の効果もあるのかとってもキレイです!今まで他のドラマに出演していたときは、あまり意識してみたことがなかっただけに、今回ものすごく注目してしまっています。このドラマでの奥様像がイメージどおりなので、自宅でもあんなに美しい生活を送っているのかなと想像していまいます!
今回利佳子と加藤の関係は夫の徹にばれてしまったような感じでしたが、次回から後半に入りどんどん修羅場になっていくのでしょうか?徹の追跡ぶりは怖いですね。GPSを車だけでなく、利佳子のカバンにまで忍ばせているところあたり、徹底的に調べる気満々です。最後のシーン、加藤と落ち合った場所にまでタクシーが来ている絵になっていましたが・・・どうなるのかハラハラします。全然関係ない、たまたま通りかかっただけのタクシーの絵であってほしいと思ってしまいます。
前回公園でのキスシーンで終わった紗和と北野。今回ホテルでのシーンから始まって、ちょっとびっくりしてしまいました。ばれたら北野の奥さんの歩に刺されちゃいますよ~