世界樹は実在した!樹齢3200年、高さ75mの巨大セコイヤ

この巨大なセコイヤの木には”President(大統領)”という特別なニックネームがついています。
01

高さが247ft(約75m)あり、質量は4500ft3(約127.4m3)の樹齢3200年。
02


幹は27ft(8.23m)、枝にはなんと20億本の棘があり、地球上に存在する木の中で一番多くなっています。
03

さらに毎年1M成長しており世界で最も急速に成長している木の一つです。
04

この巨大なセコイヤが存在する森はここにしかありません。
05

今日まで木の全体像を一枚の写真に収めたものはありませんでしたが、ついにナショナルジオグラフィックの写真家とセコイヤ国立公園の研究者のチームによって、実現されました。
06

世界一の大きさを誇るといわれた、複雑な作りの滑車とリフトを使いました。
07

32日をかけて126枚の写真を組み合わせ、一枚の写真に仕上げました。
08

作業の過程を収めた動画です。

約3200年の間、何百世代もの人間の生死を目の当たりにし、厳しい環境の変化にも耐え、昔よりさらに成長速度を上げている巨大なセコイヤはカリフォルニアのセコイア国立公園にあります。

参照:curazy.com