過去500年間における女性西洋絵画の変遷を。

西暦1500年前後のルネサンス期を代表する画家レオナルド・ダヴィンチ、ラフェル、ボッティチェリ等の絵画から、近代絵画美術の巨匠ピカソやダリ等の作品に至まで、女性絵画の変遷が美しく描かれています。

具体的な個別の作品名や作者名を知りたい方は、こちらのページをご覧ください。