絵が下手な人にありがちな16のこと

絵が下手な人ってとことん下手ですよね〜笑

今回はそんな絵がヘタクソな人にありがちな特徴をご紹介したいと思います。。。

絵が下手な人あるある10


1.

人物絵が全体的に骨折気味。

2.

顎が刃物の先端みたいに鋭利になっている。

3.

絵の横に説明文を置きたがる。

絵が下手な人あるある6
4.

顔がいつも同じ向き。

5.

線をシャシャシャッて何重にも書く。

6.

色があやふやなまま塗り始めちゃうから最終的に別の何かになってしまう。

絵が下手な人あるある11
7.

影を入れない、というか描けない。

8.

首から下は未知の領域。

9.

手がクリームパン。

絵が下手な人あるある7
10.

鼻が何と言うか、ヤバい。

11.

目がデカ過ぎて目と目の間隔が狭い。

絵が下手な人あるある
12.

左右のバランスが異常、サイズとかも異常、とにかく異常。

13.

下手なくせに何も見ないで描く。

絵が下手な人あるある5
14.

頭をどうしたらいいのか分からずにうやむやにする。

15.

だいたい直立不動。

16.

首が意味不明なところから生えてる。

絵が下手な人あるある4