【ルーズベルトゲーム沖原】工藤阿須加は早稲田?チャゲアスASKAとの意外なつながり?テニス選手を目指していたその過去とは!

現在日曜日の夜9時からTBSで放送されている、

「ルーズヴェルトゲーム」の沖原和也役で

出演中の工藤阿須加さんを今日はご紹介します。

 

工藤阿須加さんのプロフィール

生年月日 1991年8月1日

年齢 22歳

身長 180cm

活動期間 2012年~

事務所 パパドゥ

パパドゥは他に瑛太さん濱田マリさんなども所属しています。

出身高校・大学は?

高校は千葉県の成田空港寄りの東京学館というスポーツコースが設置されている高校です。

また大学はネット上では早稲田大学だという情報が飛び交っていますが、

実際は世田谷にある東京農業大という農学系の大学で、

 

早稲田のインカレのテニスサークル、早大マッチポイントというサークルに所属していたため、

どうやらネット上で早稲田大学と関連づけられていたようですね~。

家族はプロ野球選手、女子ゴルフ選手、ミスと多彩!

阿須加さんはなんと七人家族の長男でして、

 

お父さんはもうご存知の方も多いと思われますが、

元プロ野球選手投手工藤公康さん!

現在は野球評論家として活躍され、

また今年の春から筑波大学大学院の人間研究総合学科に入学されています。

見事なチャレンジ精神ですね!

 

そしてお母さんは元水戸ミス梅娘喬木(旧姓)雅子さん。

今でいうなら野球選手&アナウンサーのご結婚ということになりますね。

息子の阿須加さんはスポーツ神経、容姿ともに優れたハイブリッドです。

 

ちなみに阿須加さんの名前の由来は、

お父さんの公康さんがチャゲアスのASKAさんと親しかったので、

名前をいただいたそうです!

公康さんとASKAの顔が似ていて、そこから懇意になったんでしょうか??

(そのASKAさんは先日覚せい剤で逮捕されちゃったんですけどね・・・・)

 

 

また妹はプロゴルファー工藤遥加さん!

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロテニス選手を目指していた!

お父さんは野球選手ですが、当の阿須加さんは野球に全然興味が持てず

水泳やアイスホッケーなど経て最終的にテニスに落ち着いたそうです。

 

そして小学五年生から本格的にテニスプロを目指していましたが、

残念ながら高校の時に怪我により断念したとのこと・・・・・・。

 

どうやら庭球道場というテニスクラブに通っていたようですが、

このテニスクラブは場所が横浜にあるので、

もしかしたら一度引っ越しされたのかもしれませんね。

 

また、怪我でプロの道は断念したものの

大学では前述の早大マッチポイントというテニスサークルに所属し、

トーナメントなどの優勝経験もあるようです。

10

 

こちらが「DIADORA FINAL CUP」というトーナメントの男子ダブルスで優勝された時の写真。

優勝景品を手にピースしてますね^^

 

また、この大会の開催日時は2013年12月30日

 

比較的最近まで活動されていたようです。

 

 

俳優を目指したきっかけとは?

俳優を目指したきっかけは小学校のころの学芸会にさかのぼるようです。

おそらく怪我でプロの道を絶たれたことも原因としてあるかもしれませんね・・・・・。

 

また18歳のころ一度オーディションに応募した経験があって、

その時はお父さんの公康さんに頬を張られるほど大反対され辞退したようです。

そして数年後自分の気持ちが固まった後、役者の道に入ったとのこと。

今は公康さんは応援してくれているそうです^^!

ちなみに憧れの俳優は西田敏行さんとのこと。

過去の主な出演作品

八重の桜

7

 主人公の八重(綾瀬はるか)の弟役、山本三郎として活躍。

凛々しいですね!

ショムニ2013

4

 

こちらはシロクマ急便の配達員の速水として出演!

うってかわって爽やかな様子!

5

180cmの長身

日焼けした筋肉質な腕

笑顔の時にこぼれる白い歯。

そのさわやかさは

ショムニメンバーだけでなく

テレビの画面を越え

世の女性を

魅了したのであった。

(完)

最後に

目指している西田敏行さんのように、

阿須加さんもまた役柄によって全く違った雰囲気を見せる、

期待大の俳優ですよね。

絶対将来大物になると思います!(たぶん)

 

また、今月24日土曜西武ドーム、

対東京ヤクルトスワローズ戦で始球式に参加するようです!

すごい!すごすぎます~!

 

以上、工藤阿須加さんの紹介でした!